仙台駅

せんだい
JR東日本 仙石線
宮城県

仙台駅
旧仙石線東口駅舎 H6(1994).8.7
【分類】 駅舎(旧仙石線東口)/地下駅(地下東口)
【考察】 仙石線東口駅舎は昭和27年の仙石線ホーム移設時に設置されたものと
思われるが、平成12年の仙石線ホーム地下化に伴い廃止。代替として
地下自由通路に面して地下東口改札が設けられる。
→西口・東口駅ビルはこちら
れとろ駅舎HOME >> 駅舎随録 >> 仙台駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
仙石線は宮城電気鉄道として開業した路線を昭和19年に国有化したもので、駅北西側の地下に独自のホームが設けられていたものを、国有化後の改良工事により駅北東側の地上に移設。併設して仙石線東口駅舎が設けられていたほか、旧ホーム手前の地下区間を連絡通路に転用し、他のホームや駅西口との連絡が図られていました。
また、平成12年には仙石線の延伸・地下化に伴い、当駅の仙石線ホームは再度地下化。仙石線東口駅舎の代わりに地下東口改札が設けられています。
仙台駅
旧仙石線ホーム H11(1999).3.26
仙台駅
地下東口入口(仙石線口) R1(2019).7.24