草江駅

くさえ
JR西日本 宇部線
山口県

草江駅
簡易駅舎 H26(2014).7.19
【分類】 簡易駅舎
【考察】 駅は大正12年に開業。現在の簡易駅舎は昭和50年代初め頃に建てられた
ものと思われるが、以前の旧駅舎は木造駅舎だった。
「なにそれ」HOME >> 駅舎随録 >> 草江駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
宇部市の郊外にある駅。駅のすぐそばに山口宇部空港がありますが、周辺地域から空港への連絡はバスがメインとなっているほか、駐車場に自家用車を停める空港利用客も多く、空港の最寄り駅としての認知度はあまり高くないようです。
草江駅
ペイントされた簡易駅舎 R2(2020).10.20
草江駅
簡易駅舎 H6(1994).5.3
【切符】
草江駅 きっぷ