岐波駅

きわ
JR西日本 宇部線
山口県

岐波駅
簡易駅舎 R2(2020).3.8
【分類】 簡易駅舎
【考察】 駅は大正13年に開業。旧来の駅舎は木造駅舎だったが、昭和50年代頃に
現在の簡易駅舎に改築。令和2年に大幅に改装。
「なにそれ」HOME >> 駅舎随録 >> 岐波駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
宇部市東岐波地区にある駅。
駅の周囲には住宅が建ち並んでおり、東方には海水浴場があります。
なお、東岐波地区は昭和29年までは吉敷郡東岐波村という独立した自治体で、隣の丸尾駅周辺が地区の中心部となっています。
岐波駅
改装前の簡易駅舎 H25(2013).7.17
岐波駅
ホームと構内通路 H25(2013).7.17
岐波駅
簡易駅舎 H6(1994).5.3
【切符】
岐波駅 きっぷ
岐波駅 きっぷ
岐波駅 きっぷ