船平山駅

ふなひらやま
JR西日本 山口線
山口県

船平山駅
ホームと駅名標 H22(2010).7.19
【分類】 待合室
【考察】 昭和20年代に仮停車場として設置され、昭和36年に駅に昇格。
駅舎はない。
「なにそれ」HOME >> 駅舎随録 >> 船平山駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
山口市阿東地区(旧・阿武郡阿東町)の北部にある駅。周囲は農村地帯で、駅前には民家が建ち並んでいます。
また、駅の北側に広がる山並みが山口県と島根県との県境となっており、駅の先のカーブを曲がった先に県境を越えるための白井トンネルの入り口があります。
船平山駅
ホームと駅名標 H11(1999).7.3
船平山駅
旧駅名標 H2(1990).8.17