白石駅 しろいし
JR九州 肥薩線
熊本県葦北郡芦北町

白石駅
駅舎正面 平成27年8月2日撮影
球磨川沿いの険しい渓谷の中にある駅。
駅前には何もありませんが、川の対岸に民家が数件あるほか、近隣にはかつて独立した村だった集落が点在しています。

また、地名・駅名の由来となった「白石」とは石灰岩のことを指しており、近くには岩戸鍾乳洞があります。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治41年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 九州のれとろ駅舎 >> 白石駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
白石駅
駅舎正面を別角度から 平成27年8月2日撮影

白石駅
ホーム側から見た駅舎 平成27年8月2日撮影

白石駅
平成17年当時の駅舎 平成17年1月15日撮影