日向住吉駅

ひゅうがすみよし
JR九州 日豊本線
宮崎県宮崎市

日向住吉駅
駅舎 R2(2020).3.20
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正2年に「次郎ヶ別府(かな表記:じろがびふ/読み方:じろが
びゅう?)」駅として開業し、昭和10年に現在の駅名に改称。現在の
駅舎は駅名改称と同時期に建てられたものだが、大幅に改装されている。
れとろ駅舎HOME >> 九州・沖縄のれとろ駅舎 >> 日向住吉駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
宮崎市の郊外にある駅。駅前には住宅地が広がっており、近くを通る国道10号線に沿って郊外型店舗が建ち並んでいます。
日向住吉駅
駅舎内部 R2(2020).3.20
日向住吉駅
ホーム側から見た駅舎 R2(2020).3.20
日向住吉駅
駅舎 H19(2007).5.17