中田駅 ちゅうでん
JR四国 高徳線
徳島県小松島市

中田駅
駅舎正面 平成28年3月20日撮影
小松島市の郊外にある駅。駅の周囲には住宅地と田畑が混在しています。もともと開業していた小松島線(の前身の私鉄線)から、牟岐線(の前身の私鉄線)を延伸させる際に、紆余曲折があり小松島駅からの路線延伸ができなかったため、分岐駅として当駅が新たに設けられました。なお、小松島線は昭和60年に廃止となりましたが、その線路跡は遊歩道として整備されています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正5年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 四国のれとろ駅舎 >> 中田駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
中田駅
駅舎内部 平成28年3月20日撮影

中田駅
ホーム側から見た駅舎 平成28年3月20日撮影

中田駅
平成14年当時の駅舎 平成14年12月1日撮影

中田駅
ホーム側から見た平成14年当時の駅舎 平成14年12月1日撮影