雀田駅

すずめだ
JR西日本 小野田線
山口県山陽小野田市

雀田駅
駅舎 H22(2010).7.20
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は昭和4年に現在地より100メートルほど東方に開業し、昭和11年に
本山支線建設のため現在地に移転。
現在の駅舎は駅移転時に建てられたものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 雀田駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
山陽小野田市(旧・小野田市)の南部にある駅。駅の東側を宇部市との市境が通っており、駅前には住宅や商店が建ち並んでいるほか、南方400メートルほどの場所には大学のキャンパスが広がっています。
また、当駅からは本山支線が分岐しており、平成15年までは旧型国電と呼ばれる古い電車が走っていましたが、現在は他の車両に置き換えられています。
雀田駅
駅舎内部 H29(2017).7.17
雀田駅
ホームと駅舎 H22(2010).7.20
雀田駅
駅舎 H6(1994).5.4
雀田駅
ホームに停車中の旧型国電 H6(1994).5.4