篠目駅

しのめ
JR西日本 山口線
山口県山口市

篠目駅
駅舎 H25(2013).9.17
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅が開業した大正6年当時からの駅舎と思われる。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 篠目駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
山口市阿東地区(旧・阿武郡阿東町)の、のどかな農村地帯ににある駅。
阿東地区は日本海に注ぐ阿武川の流域にあたり、線路は手前の仁保駅からひたすら急勾配を登って瀬戸内海側との分水嶺を越えています。そのため、駅の構内にはレンガ造りの給水塔が残っており、SLが走っていた頃の運転上の主要駅だったことが伺えます。
篠目駅
駅舎内部 H25(2013).9.17
篠目駅
駅構内と列車と給水塔 H15(2003).8.4
篠目駅
駅舎 H15(2003).8.4
篠目駅
駅舎 H5(1993).11.29
【切符】
篠目駅 きっぷ
篠目駅 きっぷ