琴芝駅 ことしば
JR西日本 宇部線
山口県宇部市

琴芝駅
駅舎正面 平成27年5月10日撮影
宇部市の中心市街地の北西部にある駅。
駅の周囲には商店や住宅が密集しており、市役所やアーケード商店街のある新天町へは宇部新川駅ではなく当駅が最寄り駅となっています。そのため、かつては多くの利用客で賑わい、宇部線内の駅では珍しかった自動券売機が比較的早期に導入されていました。また、みどりの窓口が設置されていた時期もありましたが、現在は利用客の減少に伴い無人駅となっています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は大正12年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 山陽・山陰のれとろ駅舎 >> 琴芝駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
琴芝駅
駅舎側面 平成27年5月5日撮影

琴芝駅
ホーム側から見た駅舎 平成22年1月18日撮影

琴芝駅
平成6年当時の駅舎 平成6年5月3日撮影