二里ヶ浜駅 にりがはま
南海 加太線
和歌山県和歌山市

二里ヶ浜駅
駅舎正面 平成12年4月7日撮影
和歌山市の郊外にある駅。
周囲は住宅地で、駅の正面には小学校があります。

駅名の二里ヶ浜とは、かつて当駅付近から紀ノ川の河口付近まで延びていた海岸のことですが、現在はその大部分が埋め立てにより製鉄所や港湾施設、公園などになり、東端部分のみがわずかに海水浴場として残っています。
【分類】 現役駅舎
【考察】 駅は明治45年に開業。現在の駅舎の建築時期は不明。
れとろ駅舎HOME >> 近畿のれとろ駅舎 >> 二里ヶ浜駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
二里ヶ浜駅
ホーム側から見た駅舎 平成12年4月7日撮影