下之郷駅

しものごう
上田電鉄 別所線
長野県上田市

下之郷駅
改装前の西丸子線旧駅舎と旧ホーム 平成18年10月15日撮影
上田市郊外の農村地帯にある駅。当駅には昭和38年までは西丸子線が接続しており、廃止となった後も駅構内に西丸子線用の旧駅舎やホームが残されていましたが、現在はきれいに改装されて「鐡道資料館」として利用されています。また、昭和46年には別所線の列車交換設備が撤去され、しばらくの間は無人駅となっていましたが、昭和61年に駅構内に車両基地が設けられ、列車交換設備が復活。ホームに駅事務室が設けられ、列車運行上の主要駅となりました。
【分類】 保存駅舎(現存)
【考察】 駅は大正10年に開業。写真の西丸子線旧駅舎の建築時期は不明。また、それとは別に構内通路の手前にも旧駅舎が建っていたが、昭和61年の駅改良までに撤去され、代わりに現在のホーム上の駅事務室が設けられたものと思われる。
れとろ駅舎HOME >> 甲信・北陸のれとろ駅舎 >> 下之郷駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
下之郷駅
別所線ホーム上にある、現在の駅事務室 平成18年10月15日撮影