田園調布駅

でんえんちょうふ
東急 東横線
東京都大田区

田園調布駅
旧駅舎正面 平成31年3月13日撮影
大田区にある、東急東横線と目黒線の接続駅。駅の周囲は著名な高級住宅街で、瀟洒な駅舎は街のランドマークとして長年親しまれており、平成2年に駅の地下化工事に伴い一度解体された後、平成12年に復元されました。
【分類】 復元駅舎
【考察】 駅は大正12年に「調布」駅として開業し、大正15年に現在の駅名に改称。旧駅舎は駅開業当時に建てられたもので、ホーム地下化工事に伴い平成2年に解体されたが、平成12年に現在の場所に復元。
れとろ駅舎HOME >> 関東のれとろ駅舎 >> 田園調布駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
田園調布駅
別角度から見た旧駅舎 平成31年3月13日撮影
田園調布駅
現在の駅舎 平成31年3月13日撮影
田園調布駅
平成16年当時の旧駅舎(裏側) 平成16年12月20日撮影