苗穂駅

なえぼ
JR北海道 函館本線
北海道札幌市中央区

苗穂駅
旧駅舎 H25(2013).6.26
【分類】 旧駅舎(現存せず)
【考察】 駅は明治43年に開業し、平成30年に300メートル西方の現在地に移転。
写真の旧駅舎は昭和10年に建てられた2代目駅舎と思われるが、駅移転
後に解体された。
れとろ駅舎HOME >> 北海道のれとろ駅舎 >> 苗穂駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
札幌市内にある駅。旧駅は札幌・江別通の突き当たりに位置していましたが、平成30年に300メートル西方の現在地に新たな橋上駅舎を設け駅を移転。近隣の商業施設や観光施設へのアクセスが向上しました。
また、旧駅跡地の裏手には車両工場や車両基地があり、旧駅のホームからはいろいろな列車の姿を望むことができたほか、昭和48年までは千歳線は現在のルートではなく、当駅から東札幌駅・大谷地駅などを経由し、現在の上野幌駅の先へと繋がっていました。
苗穂駅
ホーム側から見た旧駅舎 H25(2013).6.26
苗穂駅
旧駅舎 H9(1997).8.3