金華駅
(現・金華信号場)

かねはな
JR北海道 石北本線
北海道北見市

金華駅(現・金華信号場)
旧駅舎 H13(2001).9.5
【分類】 旧駅舎(現存)
【考察】 駅は大正3年に「奔無加(ぽんむか)」駅として開業。昭和26年に
現在の駅名に改称し、平成28年に廃止。現在は信号場となっている。
写真の旧駅舎の建築時期は不明だが、昭和9年に駅舎一部改築との
記録あり。
れとろ駅舎HOME >> 北海道のれとろ駅舎 >> 金華駅(現・金華信号場)
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
北見市留辺蘂地区(旧・常呂郡留辺蘂町)の小さな集落にかつて存在していた駅。
駅前には古い民家や廃屋が並んでいましたが、駅の日常的な利用者が皆無となったため、駅としては平成28年に廃止され、現在は列車の行き違いのための信号場となっています。
金華駅(現・金華信号場)
ホーム側から見た旧駅舎 H13(2001).9.5