幌似駅

ほろに
国鉄 岩内線
北海道岩内郡共和町

幌似駅
旧駅舎 R2(2020).9.13
【分類】 保存駅舎(現存)
【考察】 駅は大正8年に開業し、昭和60年に廃止。写真の旧駅舎は開業当時に
建てられたものと思われる。平成19年に若干北側の現在地に移設。
れとろ駅舎HOME >> 北海道のれとろ駅舎 >> 幌似駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
【メモ】
岩内郡共和町にかつて存在していた駅。共和町は昭和30年に3つの村が合併して発足した自治体で、当駅から堀株川を挟んだ対岸に広がる南幌似地区に町役場が設置されているほか、函館本線の小沢駅や、廃止された岩内線の国富駅、前田駅の周辺にも市街地が点在しています。

なお、昭和60年の岩内線廃止後、旧駅跡地と旧駅舎は「幌似鉄道記念公園」として整備されましたが、後に廃線跡を国道として整備することになり、平成19年に公園が若干移設されました。
幌似駅
旧駅舎内部 R2(2020).9.13
幌似駅
ホーム側から見た旧駅舎 R2(2020).9.13
幌似駅
旧貨物上屋 R2(2020).9.13