札幌駅

さっぽろ
JR北海道 函館本線
北海道札幌市北区

札幌駅
北海道開拓の村のエントランスとして、縮小復元された3代目駅舎 平成29年11月5撮影
札幌駅は北海道最古の鉄道駅のひとつとされていますが、その3代目駅舎が札幌市厚別区の郊外にある「北海道開拓の村」のエントランスおよび管理棟として、5分の4のサイズで復元されています。
【分類】 縮小復元駅舎
【考察】 駅は明治13年に開業。明治41年に建てられた3代目駅舎は、昭和27年に駅舎改築に伴い解体。その後昭和58年の「開拓の村」開村に伴い、そのエントランスとして5分の4のスケールで復元された。
れとろ駅舎HOME >> れとろ駅舎番外編 >> 札幌駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
札幌駅
現在の駅ビル 平成17年5月20日撮影