岩屋駅

いわや
JR九州 唐津線
佐賀県唐津市

岩屋駅
車窓から見た旧駅舎 平成5年4月2日撮影
写真は列車の車窓から撮影したもので、壁面には穴が開きボロボロの状態でした。当時の唐津線や筑肥西線には、同じようにボロボロになった木造駅舎がいくつか放置されている状態でしたが、数年のうちにそのほとんどが改築、解体されました。
【分類】 車窓から見た旧駅舎
【考察】 駅は明治32年に「本山」駅として開業し、明治36年に現在の駅名に改称。写真の旧駅舎の建築時期は不明だが、昭和48年の駅無人化後に大幅に縮小され、平成10年に現在の駅舎に改築。
れとろ駅舎HOME >> れとろ駅舎番外編 >> 岩屋駅
れとろ駅舎 Copyright © since 1999 Com-it & Matcha All Rights Reserved.
岩屋駅
現在の駅舎 平成19年3月21日撮影